歯磨き粉 おすすめ

どんな歯磨きを選べば良いのかわからない!

こんな30代の人々にオススメです

 

 疲れると歯茎が腫れぼったくなる
 寝起きに口の中がネバネバする
 寝起きの息が臭いと注意される
 昔に比べて歯が黄色くなった
 歯医者に通う時間がなかなか無い

 

通販限定で人気を集めている歯磨き粉を症状別に比較して表にしてみました。


 30代に人気の通販限定歯磨き粉 

商品名
オーラパール
プロポデンタルEX
なたまめ歯みがき
薬用トゥースメディカルホワイト
歯周病
口臭
黄ばみ&汚れ
歯茎の腫れ
口中のねばり
特徴 かぜ薬「ジキニン」の
全薬工業が販売
歯周病専門ハミガキ
歯科医と共同開発
なたまめ茶プレゼント
(初回限定)
専用歯ブラシ
プレゼント
公式サイト

歯周病は放置しておくと深刻な状態を招くことも

歯周病は、口内の細菌が原因となりますので、様々な病気との関連を疑う人がたくさんいるはずです。 歯周病が原因となって別の病気を生じさせるということがあり、よく知られているのが心臓病と肺炎です。 歯周病菌に肺炎のきっかけとなる細菌が含まれていると、唾液を通じて肺に達することがあります。 それが原因で実際に肺炎が生じることがあるので、年配で抵抗力が弱い人は配慮が必要になります。 さらに、同様の経路によって心臓病を招くこともあります。 歯周病は妊娠や出産時にも悪影響があるので、妊娠以前に歯周病は完治させておくことが大切です。 歯周病の要因とされる細菌がネックとなり、細菌が羊水に混入すると赤ちゃんの成長が阻害されることがあります。 それから、歯周病に関する不安の中に、人から人へ感染する恐れはあるのかを心配する声があります。 このことは十分にあり得る話で、身近な人から歯周病菌をもらう場合もあり得ます。 それでも、もらった場合でも健康体の人なら、病気になることはないので、健康状態に気を配ることが大切です。 体力低下時には歯周病菌が活動しやすくなって、症状が悪くなる可能性があるため、体調を大きく崩すことがないような生活習慣を整えることが求められます。 高齢者などは、歯周病のせいで重い病気にかかってしまう場合もしばしばあります。 歯周病は軽い病気と考え、治療開始が遅れるのはリスクが大きいと念頭に置いて、歯科医に相談しながら口内の健康を保つように心がけましょう。

口臭を防ぐための歯磨き

口臭を防ぐため、一番ポピュラーなのが歯磨きでしょう。 歯磨きをする際は、磨き残しがないかどうか丁寧に見直しをしてください。 実際、上手く磨けていると考えていても磨き忘れのある人が少なくありません。 全体を中途半端に磨くのはやめて、一ケ所ずつ磨くようにします。 まず上の歯の裏側から、それから物を噛む部分、次は表側という風に、パートに分けて磨くと効果的です。 そして、選んでいる歯ブラシが不適切という人も少なくないです。 個々にどの種類の歯ブラシが合うのかはそれぞれですが、通常は固すぎ・柔らかすぎの中間に当たる歯ブラシをチョイスしましょう。 磨く際も同様で、力の入れすぎは逆効果です。 磨くのなら、しっかりと力を込めてやる方がきれいになると誰もが思うはずです。 実際には、大多数の歯ブラシは、サッと表面を滑らせた場合に汚れが取り除かれやすいように想定されています。 口臭を防ぐ努力をするなら、このように基本となる歯磨きの仕方も改めて考えるべきでしょう。 その他、口臭を引き起こしている人によっては、磨きすぎが引き金となり不快な臭いを漂わせていることがあります。 朝起きた時と三食食べた後、そして眠りに就く前など、ブラッシングの回数が多いのではないですか。 一日に歯磨きをする回数は、三回までに抑えることが大切です。 そうしなければ、口の中で出される唾液が減ってしまうことや、歯や歯茎に傷を負わせたりする可能性があります。 それから、歯だけでなく、舌の表面も軽く磨くと口臭を防ぐのにいいと言われています。 歯磨きと舌磨き、この二つの動きをセットにして実行していきましょう。